2016-1225クリスマス礼拝パンフ

1. 祈り
2. 聖書朗読 ルカ2.1~1.6
3. 賛美 「いざもろとも主を」
4. 賛美 クリスマスソング
 「世界ではじめのクリスマス」
 「インマヌエル 麗しい御名」
 「きよしこの夜」
5. 「からし種」ミニコンサート
6 .クリスマスメッセージ
7. 賛美 「救い主は待っておられる」
  キャンドルサービス
  「諸人こぞりて」
  「きよしこの夜」
  「祝祷」(祈り)

2016-12- 18クリスマス礼拝S


↓クリスマス礼拝




スポンサーサイト
2015-12-12MPEC.jpg

 英語クラブのMPEC月例講座で、早津牧師が「クリスマスについての話」というタイトルで講話をしました。

 自身のキリスト教との出会い、神の存在などについて話し、「クリスマスは、キリストの誕生を神様に感謝する日です」と話しました。

 講話の後は、英語絵本を読んだり、キャンドルサービス、プレゼント交換などを行いました。

2015-12-12キャンドルサービス

 当日の講座の内容は、「Yoshy's World」に紹介されています。

↓Yoshy's World
http://mpec.blog.fc2.com/blog-entry-1761.html

↓MPEC月例講座での「クリスマスについての話」

MPECクリスマス講座 by Heavens Gate on Mixcloud


 今日は礼拝後、松山水辺ふれあい公園に移動して「収穫感謝ピクニック」を行いました。

 何種類ものキノコが入った「きのこ汁」を作り、秋晴れの下、おいしくいただきました。

2015-10-18 松山にて

2015-10-18きのこ汁
2015-10-08コンサート1

 このところの天気予報では、日中の最高気温が20度ほどが下がっています。20度が暖かい快適さの下の目安のように思えますから、これからは20度になる日々は貴重な恵みの日々ということになるでしょう。でもありがたいことに安定して晴れマークが続いています。素晴らしい秋のプレゼントですね。柿と栗を十分味わいました。栗は食べるのが厄介ですが、秋を逃すまいと小さな山栗を必死で食べました。

 先日のコンサートで、オンギジャンイの皆さんを送迎した時、道沿いにはどこにも柿がたわわに実っていました。今日本では、この柿はほとんど食べられず、地に落ちるか鳥のえさですと言ったら、皆が異口同音に、「エー、もったいない」と驚いた反応が返ってきました。日本でもそんなふうに思われたら柿は幸せですね。

 爽やかなオンギジャンイのコンサートが終わりました。今回は2度目でしたので、交わりの中で彼らのことをもう少し詳しく知るようになりました。キリスト教国の韓国からやって来るのですから,彼らには,大教会や諸団体がバックについていると思っていました。ところが意外にも全くそうではないということでした。青年たちが自発的にこの働きを始めたというのです。そしてこの働きは特に日本の教会において受け入れられ、日本ツアーが続いて20年にもなろうとしているのです。青年たちは働きながらこの活動に参加しています。ツアーは約一ヶ月に及びますから、これに参加するためには仕事をやめたり、参加が可能なアルバイト的な仕事について、経済的にも犠牲を払いながらこの奉仕に加わっています。若い彼らは主に仕えようとしているのですね。それは彼らの美しいハーモニーの賛美以上に十分私たちに伝わってきたのではないでしょうか。

 それゆえ彼らは愛され、また励ましの存在として用いられているのでしょう。「宣教しようとやってきた私たちは、返って皆さんから愛をいただいています」と言う団長さんの証しもまた彼らがそれにふさわしいグループの故でしょう。私たちもまた神様に用いられる小さな一人ひとりであるべく、幼子のような信仰を神にささげたいと祈らされます。
2015-10-08コンサート1

 韓国のゴスペル・コーラスグループ「オンギジャンイ」のチャペル・コンサートが10月8日午後7時から、新井聖書教会で行われました。洗練されたハーモニーに込められた言葉は、真摯な主への信仰と、喜びと愛に満ち溢れていました。

2015-10-08コンサート2

 メンバーは1987年、賛美を通じて主のことを知らせ、伝導させていこうという願いとビジョンにより、結成されました。その素晴らしい歌声は海外でも広がり、日本でも毎年コンサートツアーを行っています。団員は20期生までおり、厳しいオーディションの中から選ばれた団員は、音楽的な技術もさることながら、真摯な主への信仰と献身の姿勢をもって奉仕に臨んでいます。

↓盛り上がったアンコール
2015-10-08コンサート3

↓オンギジャンイ公式サイト
http://ongijani.web.fc2.com/