テレビ番組「ライフライン」から、素敵なゲストを招いた視聴者の集いが、上越市で開かれます。

 ゲストはピアノ界の至宝、赤津ストヤーノフ樹里亜さんです。

akadu.jpg


 上越地域では2013年6月16日、午後2時から上越市新光町1丁目の上越文化会館中ホールで開催されます。なお、開場は午後1時30分です。お早めにおいでください。

 問い合わせは、主催の新潟福音放送協力会、090-9100-5043(荒井さん)へ。

↓赤津さんの公式サイト
http://heavensmeal.holy.jp/

◇赤津さんの英国ケンブリッジでのチャリティーコンサートの動画


◇赤津ストヤーノフ樹里亜さんのプロフィール

 古典から現代音楽までを幅広くカバー。現在、日本を拠点にコンサート活動をする傍ら、ジャンルを超えたオリジナル曲の作成にも力を注いでいる。 福島県いわき市出身。3歳でピアノを習いはじめる。7歳でヤン・エキナル氏(ショパン全集「ナショナル・エディション」編集主幹)に認められ、12歳でショパンの生家で演奏。

 2005年、ブラジルバイーア連邦大学音楽院ピアノ科を首席で卒業。在学中、2003年にはブラジルを代表し、ブラジル・スイス文化交流「インスピレーション・ブラジル」に参加。同年、ブラジルのトランペット奏者Heinz Schwebel氏と共にCD「Policromo」をリリース。

 アメリカで”Outstanding Artistic Achievement”を受賞。レシーフィ・コンクール「ブラジル」受賞。バイーア・ヤングソリストコンクール優勝など、数々の賞を獲得。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://araiheavensgate.blog.fc2.com/tb.php/6-53b29e78